真木悠介樹の塾掲示板


【樹の塾の休塾について】(2017.2.1)

1. 近年進行した視神経の磨滅(緑内障)が最終段階(失明)に近づいたので、樹の塾をしばらく休塾とします。

iPS細胞による視神経の再生技術は、近年急速に可能性を開きつつあるようですが、専門家の話では「あと5年はかかる」ということなので、例によってよい方に解釈をして、「5年+α」が、休塾期間の見通しです。(眼以外の部分はすべて健康です)

休塾期間中のコンタクトについては、次の2. 3. 4. の3項目を参照してください。

2.[「樹の塾掲示板」の更新について]

この「樹の塾掲示板」は、毎年2月に更新します。何かお知らせがあるかもしれないので、もし関心を持続される方は、2月ごろに、ちょっとチェックしてみてください。

3.[「声の樹の塾」]

休塾期間中、毎月第1日曜日の午後2時〜8時くらいまでを、電話による「声の樹の塾」の日とします。メンバー(過去の参加者)で、質問、相談、お知らせ等のある人は、この時に、(090−5758−1939)まで電話をください。途中留守電になっている時は、お名前などを入れてあれば、後刻折返し電話をします。

4.[メール]

メール(m.mita.vc@gmail.com)の方は、いつでもOKです。返信欄への音声入力が技術的に少し手数がかかるので、わたしの方からの返信、発信は原則しません。が、いつも楽しく読んでいます。応答の必要な件については、前項の電話の方で。

5. それでは、「5年+α」の間、よい人生と、よいお仕事を!!

わたしの方は、海鳴りの音と陽射しの感触と森のにおいにつつまれて、思考を深め断片を蓄積しながら、再会の時を待ちます。

   

PS. 昨年の樹の塾で話をしたことの骨子を要約して、少し展開したものを、「走れメロス  思想の方法論について」として、『現代思想』2016年9月号に掲載しました。ご関心のある方は、読んでみてください。(1ヶ所誤植アリ。末尾近く「降伏」とあるのは、「幸福」の漢字変換ミスです。)


塾のマニフェストはこちら


●不具合等ありましたら、お手数ですがkinojuku2010@gmail.comまでご一報いただけますでしょうか.
その際には、可能でしたら、ご使用のブラウザおよびOSの種類とバージョンなどをお知らせください.

注1:「掲示板」という木の板のイメージが好きなのでHPのタイトルとしましたが、最近のネット用語でいう「掲示板」(BBS)ではありません。
注2:このHPは、OS:Windows7、ブラウザ:IronおよびFirefoxで作成・動作確認しています。

Topへ

inserted by FC2 system

inserted by FC2 system